安全を確保する。

勉強

 睡眠不足、疲労、過度なプレッシャー、人間関係の悩み、金銭的な不安、・・・。肉体的・精神的に追い詰められた状況では勉強は進みません。そんな時はまず”安全”を確保することが大切です。

1.物理的に安全な場所を見つける。

 自分の部屋、トイレの個室、近所のカフェ、友達の家、駆け込み寺、・・・。誰からも危害を加えられない場所を1カ所でも見つけておくと気持ちが落ち着きます。

2.紙に書き出す。

 考えていること、感じていること、今目の前にあること、自分の置かれた状況、好きなこと、嫌いなこと、・・・。紙に書き出すと自分のことを客観的に捉えることができます。そうすると現状から抜け出す糸口も見つけやすくなります。

3.Good & New のワークで心の余裕を作る。

 物理的な安全を確保できたら、物事の見方を変えるGood & Newというワークをすると心の余裕も生まれてきます。

安全を確保できたら、次は”苦手意識”に手をつけます。

コメント