“できない”を“できる”に変える!「テニスボール3個積み講座」

“できない”には理由がある

 「やらなあかんのにできない」とか「嫌やなーと思いながらやって、やっぱり失敗した」となるのは理由があります。そういう時は「できない」に意識が向いていて無意識に「できない」イメージを作ってしまっているのです。

“できる”をイメージするには

「じゃあ、“できる”をイメージすればいいだけのこと」
一見簡単に思えますが、“思考のクセ”があると、なかなか思うようにできない。そんな時、実は簡単に切り替える方法があります。それがテニスボール積み。

簡単に“できる”に切り替える方法

テニスボールを積んで「できた!」と感じる。それだけで思考は“できない”から“できる”に切り替わります。是非“体感”してください!

【開催日】2018年7月22日(日)
【時間】 10:00~12:00(2時間)
【会場】 心財育成株式会社(天満橋駅下車徒歩5分 岡本ビル3階)
【受講料】2個積みコース(2個積めるまで)5000円
     3個積みコース(3個積めるまで)20000円
【定員】 6名
【内容】
(1) 自己紹介
(2) ボール積みワーク
(3) 次回日程調整

よくある質問

・テニスボール積むのと仕事や勉強で自信持つのと、どう関係があるんですか?
⇒「あの時はできた・・・」という記憶が頭の片隅に浮かぶと、「できるかも」「どうやったらできる?」という思考に意識が向きます。「できた」という経験は「富士山に登る」でも「フルマラソンを完走する」でも構わないですが、テニスボール積みであればより手軽に成功体験を積むことができます。

・積めるようになるまで、どれくらい時間がかかりますか?
⇒2個:1回2時間で積める方が多いです。1回で積めなかった方も2回目でほぼ積めるようになります。
 3個:自主練する方は2~4回目で積めます。「家ではやらない」という方はもう少し時間がかかります。
 2回目以降の日程は調整いたします。

・不器用で、何をやってもできるのが一番最後になるのですが、大丈夫でしょうか?
⇒少人数制で、段階を細かく分けて各自の進捗に合わせて積めるまでサポートしますので大丈夫です。「どうしても周りが気になってしまう」という方のために「肯定的意図」という心理学のワークも用意しています。

Facebookのイベントページはコチラです。

【過去開催講座の感想などはブログに載せています】
リンクはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください