2018. 4. 29 第52回 関西学生空手道個人選手権大会@兵庫県立体育館

 最終的にはいい感じになることが多い阿部洋太郎です、こんばんわー。さて、今日は全関個人に行ってきました。

京大空手道部の試合結果

男子組手
-60kg: 初戦敗退 田口(2)、山下(2)
-67kg: 初戦敗退 宇陀(3)
-75kg: 初戦敗退 藤士(4)、辻(2)
+75kg: 初戦敗退 前上(2)

女子組手
-50kg: 初戦敗退 中野(3)
-55kg: 初戦敗退 和泉(3)、菊池(3)

男子形: 予選敗退 高林(3)、中安(3)
女子形: 予選敗退 和泉(3)

 学連の試合が初めてという選手も多く強豪校の選手と当たったこともあり厳しい結果となりました。そんな中で2回生の田口と前上がポイントを取れたのは収穫でした。

キャリーオーバーする

 さて、昨日の練習後にあるコーチが「結果が出なかったらキャリーオーバーや(笑)」と言ってて、すごくいいなと思って思いました。上手くいかずに悔しい思いをした分は溜まっていって、上手くいったときに大きな喜びとして帰ってくる。今回の課題をしっかり分析して対策を立て、次の5月20日の西日本大会に臨んで欲しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA