2018. 1. 13 寒稽古@大悲山

 雪を見るとテンションが上がる阿部洋太郎です、こんばんわー。さて、先週土曜日に誰も得をしないイベントに行ってきました。

3年に1度、大いなる悲しみの山

(本当は「観音様の大いなる慈悲の山」らしいです)

 今年は雪が少なく、大悲山での寒稽古で初めて道路のアスファルトを見ました。

 練習する場所は雪。裸足だと辛かったです。

 基本と移動やった後で、川に移動して形。新4回生の川口が平然と形を打っていてめちゃカッコ良かったです。

練習後はみつた荘で鶏料理

 お造り、すき焼きとも絶品でした。

#japan #kyoto #日本 #京都 #大悲山 #みつた荘

阿部 洋太郎さん(@abeyoutarou)がシェアした投稿 –

#japan #kyoto #日本 #京都 #大悲山 #みつた荘 #とりすきやき

阿部 洋太郎さん(@abeyoutarou)がシェアした投稿 –

「絶対に無理」と思うことでも、やってみたら意外とできる

 寒稽古の目的は限界だと思っていたラインを超えること。人間は自分で「限界」と思っているよりもずっと先まで進めます。後輩達には寒稽古で感じたことを空手で活かして欲しいです。

「自信は欲しいけど寒稽古は無理・・・」という方はコチラ。
 ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA