2019. 6. 8. 京大・阪大・神大合同練

空手

 「ちょうどいい時間に着く」のが苦手な阿部洋太郎です、こんばんわー。さて、昨日は大阪大学で行われた合同練習に行ってきました。

準備体操と基本が5分、打ち込み10分、残り2時間組手

 1分流し、団体戦、1本取りと数多く試合をすることで、いろいろと収穫があったと思います。こういうメニューもありやなと思いました。

いい試合もあれば、いまいちの試合もある

 安定していい試合ができるようにするのが次のステップかなーと感じました。そのためには①体力面:筋力・持久力 ②技術面:技の精度(毎回同じ技が出せる) ③心:試合に臨む心構え のどれも大切です。まずは来週の審査に向けて技の精度アップに取り組んでくれたらなーと思います。

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
空手
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント