【Kindle電子書籍】「自信」を出版しました。

日記

 本日、6冊目の電子書籍「自信」を出版しました。我ながらいい本になったと思います。

目次

はじめに 「自信がない」と思うことには肯定的な意図がある。

第1章 「自分に自信がない」という”思い込み”を外す方法
1-1「○○をする自信がない」から「自分に自信がない」?
1-2「どこに意識を向けるか」は自分で選べる。
1-3「本当は○○したいけど、できない」という思い込みを外す。

第2章 不安を小さくする方法
2-1「望んでいること」を明確にする。
2-2「現状」を明確にする。
2-3「やり方」を明確にする。

第3章 自分の中の“闇”と向き合う方法
3-1 アンカリング 最高の状態を作り出す。
3-2 自分の価値観を明確にする。
3-3 過去を受け入れる。

おわりに 「自分に自信がある」と言える日は必ず来る。

書き切った時に、自分の本当の想いが分かった。

 「こうやって、あれをして、こうしたら自信が持てるようになる」という”やり方”をできるだけシンプルに分かりやすく伝えようというのが本を書き始めた時の考えでしたが、その奥にあったモノを「おわりに」を書いている時に見つけることができました。最後まで読んで欲しいです。

コメント