2017. 5. 20 京大・神戸大 合同練

空手

 こんばんは、京大空手道部副監督の阿部洋太郎です。大阪市内の自宅でこの記事を書いています。さて、昨日は神戸大学空手道部が京都まで来てくださり合同練でした。

負けた相手に「もう一回お願いします!」

 神戸大の選手が試合終わった後に対戦相手に「もう一回やってください!」と頼みに行ってて、すごくいいなーと思いました。自分の望むことを実現するために行動する。 私も見習いたいと思います。

地位が人を作る

 昨日もう一ついいなーと思ったのが”責任感”。女子は今年は2回生だけで団体戦を戦うことになります。どうかなーと思っていたんですが、昨日は格上選手相手に攻める気持ちを持って前に出れていました。男子も昨年試合に出られなかったメンバーから”勝ちにいく意志”を感じることができました。ポイントが取りにくいなど技術的には改善点もありましたが、”勝つ”という目的が定まれば後はPDCAサイクルを回すだけです。来週が西日本大会。どこまで成長できるか楽しみです!

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
空手
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント