2022.6.12. 立命館・京大 合同練

空手

 久々に審判したら頭が混乱してきて「忠告・警告・注意」の順番が途中でわからなくなった阿部洋太郎です、おこんばんわー。さて、昨日は立命館大学との合同練に行ってきました。

対外試合では学ぶことがたくさんある。

 コロナ禍の影響で試合や合同練が減っている中で、他大学の選手と試合ができるよい機会となりました。できたこともできなかったことも次に活かしてもらえたらと思います。

試合の想定をして練習しているか。

 打ち込みでは自分の好きなところから自分のタイミングで技を出すことができますが、試合になると相手も動くし攻撃もしてきます。そこを想定して練習できるかどうか。同じ練習メニューでも「どれだけ考えているか」で得られるものは変わります。今日言い忘れたので、次回ミーティングの時にでも伝えようと思います。

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
空手
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント