【時短】テニスボール積みの写真を撮る方法【0.5秒】

イノベーション

 テニスボールを積んで、さあ写真を撮ろうと思って、スマホを構えて撮影ボタンを押す寸前でテニスボールが倒れる。誰もが経験したことがあるこの問題に対して、画期的な解決方法を先日思いつきました。

モードを変える。

①写真モードではなく、ビデオモードにする。
②ビデオ撮影を開始してから積み始める。
③積めたらスマホを取ってテニスボール積みに向ける。

 写真だと「構える→ボタンを押す」の2アクションが必要ですが、ビデオだと「構える」の1アクションになります。

 ビデオが取れたら積めている瞬間をスクショすると積み写真がゲットできます。ストップウォッチを撮って検証してみたところ0.5秒短縮できました。

自動ロックの解除を忘れずに!

 いざという時にロックがかかっていたら決定的瞬間を逃してしまいます。「自動ロック オフ、ビデオ撮影 オン」で撮影成功率を高めることができます。

なぜ積むのか?はコチラ。

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
イノベーション積みログ
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント