猫カフェに行ってみました。

未分類

 意外と気が弱い阿部洋太郎です、おこんばんわー。さて、先日「猫カフェ」に初めて行ってみました。

大阪は猫カフェ発祥の地。

 奥様が「行ってみたい」と言ってたのでググってみたところ、大阪には30店舗以上の猫カフェがあるらしくどこに行ったらよいのか迷いました。アクセスと”畳”に惹かれて中崎町の「猫の時間」に決定。谷町線の中崎町駅降りて商店街の中を歩いていくと5分くらいで着きました。

土日は1時間1200円/1人。

 料金払ってカフェ内に入ると猫がゴロゴロ寝ていました。勝手がわからず座布団に座ってしばらく猫を眺めていたのですが「おやつでも買ってみようかなー」と思ったところから想定外の事態が始まりました。

財布から小銭を出していると猫が集まってくる。

 チュール代を財布から出したら目の前に猫が2匹いました。チュールを買って席に戻ると5~6匹の猫に囲まれ、かつあげされているような気持ちになりました。開けた瞬間に飛びかかられそうな気がしたのでチュールを奥様にパス。

猫はかわいい。

 最初は迫力に負けて怖さを感じていたのですが、慣れてくるとかわいくなりました。ただ、貓はチュールしか見ておらず少し寂しい気持ちになりました。次回はチュールなしでも触れ合えるように精進したいと思います。

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
未分類
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント