2021. 4. 17. 叡空の発送作業。

空手

 まだまだ若手OB気分の阿部洋太郎です、おこんばんわー。さて、昨日は京大空手道部のOB会誌「叡空」の発送作業をしてきました。

今年はOB有志で実施。

 例年は学生に発送作業をやってもらっているのですが、今年は新型コロナ禍で部活動に制約があり学生の協力を得られないためOB有志で発送作業を実施しました。5名で1時間かけて300部の封筒詰めを実施。久々に下っ端気分を味わえました。

宛名を見ると記憶がよみがえる。

  見知った名前があると懐かしい気持ちになったので、たまにやる分にはなかなか良かったです。

先細り対策が必要。

 叡空会三役の先輩方と話していると、OB会費・ご寄付の金額が減ってきていることに対する危機感が伝わってきます。どういう解決方法があるのか考えてみたいと思います。

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
空手
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント