【Kindle電子書籍】「本を月10冊読む方法」を出版しました!

少し考え方を変えるだけで、読書量は増やすことができる。

「読書量を増やしたい」
「積ん読を解消したい」
「でも、本を開くと眠くなる・・・」

そんな方のために、誰でもすぐに使える“読書量を増やすためのちょっとしたコツ”を本にしました。

 「本を読みたい」という思いはあるけれど、なかなか読むことができない。いざ読み始めてもすぐに眠くなる。それでも、やっぱり本を読めるようになりたい。そう思ったことのある方なら、実はちょっとやり方を変えるだけで本を読めるようになります。

23ページなのでサラッと読める。

■目次

はじめに
第1章 本の選び方
第2章 本の読み方
第3章 時間の作り方
おわりに
おまけ 速読のやり方

 ちょっとしたコツを知っておくだけで、読書量が増え、積ん読が解消し、本を開いても眠くならなくなります。続きが気になった方はコチラ↓

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント