2019. 10. 19. 京大阪大合同練

空手

 大学生の時は半分引きこもってゲームばっかりしていた阿部洋太郎です、こんばんわー。さて、昨日も空手道部の練習に行ってきました。

学生で話をして合同練習を企画する。

 練習メニューも自分達で決める。他の大学の練習に参加してくる。今の学生達は自主性・積極性があって非常にいいと思います。

組手はもっと積極的に

 ポイントを取られないように意識しながら、タイミングの駆け引きをして技を出す。試合で勝つために必要なことですが、それをすると手数も減るし「できること」だけしかやらないので成長につながりません。練習の時は「イチかバチかで攻める」というのがもう少し欲しいなーと思いました。

 全国公まであと2週間。頑張って欲しいです。

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
空手
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント