”指数関数の法則”を知っていると、三日坊主を突破しやすくなる。

自信

 1、10、100、1000、10000、・・・。「人間の感覚は指数関数的にできている」というのが指数関数の法則です。例えば、2cmと3cmの違いはパッと見ただけでは判断できないけれど、1cmと10cmと100cmの違いは直感的に「全然違う」と分かる。

 同じように、新しい何かを始める時も”1回目2回目3回目”の違いは気づきにくいけれど、1回やったのと10回やったのと100回やったのとでは直感的に「違い」が分かります。

成果が出てくるまでにはタイムラグがある

 1回目よりも2回目、2回目よりも3回目と目に見えて成果が出ることをつい期待してしまいますが、実際には1回でレベル1、10回でレベル2、100回でレベル3、1000回でレベル4、・・・という感じに感覚が変わってくることが多いです。で、「そういうモノ」と分かっているとストレスは小さくなります。

まずは10回

 10回やって手応えがあったら次は100回。10回やっても全然やったら”別のやり方”を探しましょう。

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
自信
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント