「やりたいこと」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。

自信

 「お気楽でいいよねー」「悩みなくていいよねー」と奥様から言われると「そんなことないよ!悩んでることもあるよ!」とカッコつけたくなる阿部洋太郎です、こんばんわ-。さて、実は”あること”を知っていると、 不安になることがあっても自分で対処できるようになります。

「先が見えない」「どうしていいか分からない」「モヤモヤする」状態だと不安になる。

 逆に言えば、先が見えて、どうしたらいいかが分かって、スッキリしたら不安はなくなります。で、NLP(神経言語プログラミング)のフレームワークを使うと「質問に答えていくだけ」で「やりたいこと」「現状」「やり方」の3つを明確にしていけます。

質問1:「やりたいこと」「なりたいモノ」「欲しいモノ」はありますか?


 どちらかの選択肢をクリックすると、次の質問が出てきます。で、順番に答えて行くと頭の中を整理できます。

質問に答えることに躊躇した方は・・・

 コチラもご覧ください。

「NLPのフレームワークについて、もう少し詳しく知りたい」という方はコチラ。

「自信について、もう少し詳しく知りたい」という方はコチラ。

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
自信
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント