【ゴールデンウィーク】穴場? 宮島・広島(1)

日記

 今年のゴールデンウィークはどこ行くか考え始めたのが遅くて「行きたい」と思った場所のホテルが全然空いてなかった阿部洋太郎です、こんばんわー。さて、どうしようか途方に暮れていた4月末にふと「広島行きたい」と以前奥様が言っていたことを思い出しました。

温泉付のホテルがある

 「広島 ホテル」でググったら「グランドプリンスホテル広島」が出てきて空室ありでした。しかも温泉付。ホテルの真ん前の桟橋から30分弱で宮島に行ける。

 「ここやー!」ということで即決しました。

8:18新大阪発のぞみで9:41に広島着

 広島駅は赤ユニフォームの人が溢れていました。ローソンも真っ赤。

 ホテルまでの無料送迎バスが10:30広島駅発だったのでマツダスタジアムを覗いてこようとしたんですが、球場までが思ってたより遠くて送迎バスに飛び乗ることになりました(汗) 徒歩15分くらいはかかるので「ちょっと行ってみようかなー」という方はお気をつけください。

11:00にホテル着、11:30に高速船に乗船して12:00に宮島着

 スーツケースはホテルで預かってもらえました。宮島着いてまずは腹ごしらえ。

鹿さんがお出迎え。

 心も体も満たされたところで厳島神社に向けて出発。ご飯食べてのんびり移動したら14時ちょっと前に神社付近に着きました。ちょうど干潮だったので大鳥居まで歩いて行けました!

”水の都”感はゼロ・・・

 厳島神社がヒタヒタと水の上に浮かんでいるのをイメージしていたんですが、干潮だったので干上がっていました(笑) 満潮になるのは6時間後ということで今回は断念。次は満潮の時に参拝したいです。

宮島水族館が予想以上に面白かった

 もともとのプランではロープーウェイに乗ろうと思ってたんですが、混雑でどれくらい時間かかるか分からなかったので今回は断念。近くにある宮島水族館に行くことにしました。

牡蠣水槽

お昼に食べたあなご。

ドクターフィッシュ。びっくりするくらい沢山寄ってきました(笑)

そんなに期待せずに行ったんですが、めっちゃ楽しかったです!

17:00宮島発で17:24ホテル着

 荷物置いて温泉へ。露天風呂もあって気持ち良かったです。

風呂上がりはコーヒー牛乳

・・・と、ここまで旅を満喫していたのですが最後に大きな落とし穴が待っていました・・・

行こうと思ってたホテルのレストランは満席で入れず

 2軒目も予約でいっぱい。周囲にお店がある気配はなし。「せっかくの旅行なのに”コンビニ晩ご飯”と缶ビールか・・・」と絶望的な気分になりました。

捨てる神あれば拾う神あり

 ということで暗い気持ちでホテルの1階に降りたのですが、1階にレストランがあって予約なしですぐに入れました。

ディナービュッフェ

 席まで案内してくれたウェイターさんが神に見えました(笑) 生ビールと美味しい晩ご飯にありつけて幸せでした。

2日目 広島編に続く

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
日記
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント