ぶり返してくる怒りから、ネジがきっかけで抜け出せた。

日記

「あのくそボケがっ(怒)」って思うこと、ないですか?

 私は最近久々に持て余すくらいの怒りを感じることがあって、結構引きずってしまってました。

 でも、今回は西原理恵子さんのエッセーに書いてたのを思い出して、イライラした状態から抜け出せました。

「ネジだと思えば腹は立たない」

無意識に相手に期待しているから、その期待が裏切られて怒りになる。

「この“ネジ”、何に使える?」

使い道が見つかればOK。使えなければ置いといて、他のネジを探す。最初から“ネジ”だと思っておけば、使えなくても「ふーん」で終わる。

イライラしても何も解決しないので、
「どうなったらいいか?」
「そのために何が必要か?」
「“ネジ”の使い道はあるか?」

に意識を向ける。

「あのくそボケがっ(怒)」ってなった時は、「ネジ」を思い出してみてください!

常日頃から思い出せるようにネジキーホルダーも作ってみました。

 試してみて良かったら、また報告します。

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
日記
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント