2016.8.6 土曜練

空手

 こんばんは、京大空手道部副監督の阿部洋太郎です。大阪市内の自宅でこの記事を書いています。昨日は空手道部の練習に行ってきました。行く途中で見た温度表示は39℃・・・行くの辞めようかと思いました(笑) 今は夏オフですが、1回生4人、2回生1人、3回生2人、4回生4人、OB2人が自主練に来てました。

 練習している後輩を見て、気づいたことややったら良さそうなことを伝えたのですが、後から考えると自主練の邪魔をしてしまったかもしれません。帰りの電車の中で反省しました。で、思ったのが「同じゴールが見えているか?」。良かれと思ってやったことでも、その人の目指すところとずれていたらただのお節介になります。あとは「段階を踏む」。ついつい「自分がやりたいこと・やったらいいと思うこと」だけで進んでしまうのですが、相手が望んでいることとのつながりが見えないと「???」となってしまいます。「どう伝えるか」をもっと磨かないとあかんなと思いました。

 自分の練習ができたのは良かったです。いろいろ試しながらブラッシュアップしていきたいです。

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
空手
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント