ポケモンGoより初代たまごっち

初代たまごっち ポケモンGo

 こんばんは、自信コーチの阿部洋太郎です。大阪市内の自宅でこの記事を書いています。最近ニュースでもSNSでも「ポケモンGo」をよく目にします。先週奥様もアプリを入れてました。で、やってみると「何か難しい」「私はたまごっちの方が向いてる」「久々にやりたくなった」「初代の白色がいい」ということで、ポケモンGoはやらずにたまごっちに移行しました。ただ、奥様は仕事が忙しく世話ができない・・・ということで、奥様が仕事に行っている間は私が世話をすることになりました。私はたまごっちやるのは初めてだったんですが、結構楽しめました。

初代たまごっちの魅力

 卵は5分ほどで孵化します。
たまごっち べびっち

 ご飯をあげる、う○こしたら流す、病気になったら注射する、一緒に遊んでご機嫌を取る、わがままを言ったらしつけする、と世話をしていくと成長していきます。
たまごっち3

 第3段階からは、育て方によってタイプが変わります。今回は「くちたまっち」になりました。
たまごっち4 くちたまっち

 そうこうしているうちに最終形態に。今回は「にょろっち」。病弱ですぐお腹が空く、という悲しい設定のタイプに成長しました。
初代たまごっち にょろっち

 で、次の日に死にました(泣) 奥様からは「あべちゃんが殺した」となじられました(苦笑)
たまごっち死 おはかっち

 やってみて思ったのが「思い通りにいかないから面白い」。予想と違う事態が起きて、その出来事に対して頭を使って対処して、そして成長していく、という過程が楽しい。上手いこと作ってるなと思いました。

 ちなみに、死んだときに出る幽霊っぽいキャラを奥様は「おはかっち」と呼んでいるのですが、ネットで調べても名前がヒットしません。ご存知の方がおられましたら、ご一報くださいm(__)m

今は2代目やり始めてます。次こそ長生きしてもらおうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください