2016.5.22 集中力ベーシック講座@ブレインカフェ楽読京橋スクール

集中力ベーシック講座 大阪京橋 ブレインカフェ楽読京橋スクール セミナー

 こんばんは、集中力トレーナーの阿部洋太郎です。大阪市内の自宅でこの記事を書いています。昨日は集中力ベーシック講座を開催しました。大阪京橋のブレインカフェでの3回目の開催です。参加していただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。この講座はトップアスリートが使っている”集中のコツ”を体感しながら学ぶ、という講座です。昨日は「点を見る」「目標設定」「軸をまっすぐにする」の3つに絞ってお伝えしました。ところで、集中力は簡単に身に付くと思いますか?

「集中しろ!」と言われても集中できない

 さて、私が大学生で空手の試合に出ていたとき、動きが悪いときはいつもコートの後ろから先輩方が「阿部、集中しろ!」と叱咤激励してくれました。そうすると後ろの先輩が気になり、前が疎かになり、また「集中!」と言われる無限ループに陥りました(笑)「集中!」と自分に言い聞かせるときも似たようなことが起こります。「集中!」と思うことで「集中出来ていない自分」に意識が向き、集中出来なくなる。そんな経験したことありませんか?

 こういう時に”コツ”を知っていると簡単に集中できるようになります。ポイントは「目の前にある“対象”」に意識を向けること。昨日の講座では、その練習として「集中力カード」を使ったワークをやりました。集中力カードには真ん中に”点”が打ってあります。真ん中にある点をじーっと見て目を閉じると残像が残る。それだけで意識は“目の前”に向きます。効果を測定するために1分間で計算問題を解いてもらったのですが、「点を見る」前後で解けた問題の数は一人が26個→40個、もう一人が35個→54個に増えました。

 ちなみにカードなくても”コツ”は使えます。手のホクロやノートに点を打って1点を見つめる。それだけでも「意識を目の前に向ける」効果はあります。気になった方は試してみてください。

「人生にも点を打つ」

ホワイトボード

2つ目のワークは「人生に点を打つ」。

 点を見つめると集中出来るように、目標をひとつ決めると意識は1か所に向きます。そうすると集中しやすくなります。“コツ”は全部書き出してから1つ選ぶこと。「視野を広げる⇔1点集中」というプロセスを経ることで、「やらなければならない」が「コレがやりたい」に変わったり、「やらなければならないこと」の先が見えたりします。例えば、「試験に合格」したら「遊びに行ける」「知りたいことが学べる」「なりたい職業に近づく」。書き出した後はみんなでシェアしました。みんなでやると自分一人だと思いつかなかった「やりたいこと」が見つけられます。私がいただいたアイデアは「日本1周」。「あーそういえば昔やりたかった時期があったなー」って思い出しました。

「軸をまっすぐにする」

 3つ目のワークは「テニスボール積み」。グラグラしていたのがピタッと来る、を体験してもらいました。カッコいい言葉でいうと「学習の4段階」。無意識的無能(やり方を知らないし出来ない)→意識的無能(やり方は知っているけど出来ない)→意識的有能(やろうと思うと出来る)→無意識的有能(無意識に出来る)の4つの学習段階を必ず通る、というNLPの理論です。この漢字だらけの理論を、ミッフィー福ダルマとテニスボールを使って体感していただきました。

集中力ベーシック講座 ブレインカフェ楽読京橋スクール 阿部洋太郎 テニスボール積み(船崎さん)

集中力ベーシック講座 ブレインカフェ楽読京橋スクール 阿部洋太郎 テニスボール積み(中西さん)

ご感想

 セミナー後には、受講していただいた方からセミナーのご感想も頂けました。

船崎博文さま

・実生活に生かせるという点ですぐれたワークだと思います。
・実生活に変化をもたらさないセミナーは無価値だと思っているので今日のこと生かしていこうとおもいます!
集中力ベーシック講座 ブレインカフェ楽読京橋スクール 阿部洋太郎 感想(船崎様)

中西雅也さま

集中モードに入るコツがよく分かりました!
また、軸をまっすぐにするというワークもたのしみながら軸の作り方について学べたのでとてもよかったです!カード感謝です☆
FP試験、集中力で頑張ります!
・メリハリがなかったように感じました。
 時間、休けいなど明確に決めていただけると切り替えがしやすいです。
集中力ベーシック講座 ブレインカフェ楽読京橋スクール 阿部洋太郎 感想(中西様)

 感想を書いていただき、ありがとうございました! 次回はメリハリを意識します(汗) 頂いたご意見を生かして、更にいい講座にしていこうと思います!

次回は6月12日(日)です。

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
セミナー
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント