2016.2.8. 第10回「お金の動き・心の動き」セミナー@心財育成株式会社

wordpress 初心者 集中力講座 トレーナー 阿部洋太郎 日記

講師:安達美由紀さん、酒井和彦さん

お金の公式は一つだけで、収入-支出=残高。

最初に決めるのは「支出額」

 まず、自分が何にどれだけお金を使いたいか(どう生きたいか)を決める。

 次に、必要となる「収入」を計算する。

 最後に、必要額が決まれば、その金額を稼ぐにはどうしたらいいかを考える。

 目的が明確になれば必ず手に入れられる。目的がなく数字だけを追うと、どこまで行っても不安と恐怖心が付きまとう。

サラリーマンは「お金をもらう」。

 お給料も年金も、もらえるかどうかは他人が決める。

自営業者は「お金を稼ぐ」。お給料も老後資金も自分でどうするか決める。

 もちろん、会社員であっても「お金を稼ぐ」という意識で仕事はできる。
・自分を信頼している。
・商品を信頼している。
・会社を信頼している。

この3つが揃うと存分に力を発揮できる。

一つでも欠けているなら対処した方がいい。

意識をどこに向けるか?

 「出来ない理由」を分析すると「出来ない」に意識が向き、出来ない要因をたくさん発見する。

 「やりたいこと」を分析すると「実現するために何が必要か?」に意識が向き、解決方法を発見できる。

・・・どう生きたいかを決めてから、そのために道具である”お金”をどう使うかを考える、というのが気付きでした。「支出」考えてみます。

[cta id=”1668″ vid=”0″]

「望んでいること」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなる。
 そして、「質問に答える」だけで「望んでいること」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。
日記
スポンサーリンク
阿部洋太郎をフォローする
くすぶっている人に自信を提供する。

コメント