NLPコーチング体験プログラム

「やりたいこと」「現状」「やり方」の3つが明確になると、不安は小さくなります。

 で、「質問に答える」だけで「やりたいこと」「現状」「やり方」の3つは明確にできます。

空白の法則:人間の脳は「質問されると答えを探す」

 例えば「晩ご飯、何食べたい?」と聞かれると「食べたいモノ」に意識が向きます。この脳の性質を使って「やりたいこと」「現状」「やり方」に意識が向くようにしたのがNLPコーチングです。

順番に出てくる質問に答えていくと、頭の中を整理できる

 記述式の質問は、空欄のままでも次の質問に進めるようになっています。インターネット上に書き込むことに抵抗のある方は、紙などに答えを書いてプログラムは空欄のまま進めてください。

質問1:「やりたいこと」「なりたいモノ」「欲しいモノ」はありますか?



どちらかをクリックしてください(^^)/

補足

 プログラムについて詳しく知りたい方はコチラをご覧下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加