明確な目標を持った主人公が万全の準備をしたらどうなるか?

 天野ハザマ著「勇者に滅ぼされるだけの簡単なお仕事です」全10巻を読み終わりました。魔王として生まれ変わった主人公。”勇者に滅ぼされる”という運命を変えるために、魔族側の体制を整備し、人間の世界に入り込んで情報収集し、問題の目をひとつずつ潰していき、突発的なアクシデントにはトップダウンですぐさま対応する。

話が盛り上がらない

 目的にむかって着実に進む。安定感があってハラハラドキドキしない。そして、あっさり目標達成して終わり。これまで読んだことがない感じで逆に新鮮でした(笑)

「たまには違う感じの本読んでみようかなー」という方にお勧めです。

 期待してたのとは違いましたが、なかなか面白かったです。

リンクはコチラ。
 ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA