2017年の運用成績

 果報は寝て待てスタイルの阿部洋太郎です、こんばんわー。さて、社会人1年目から始めた株式投資ですが、この3年間は順調で昨年は+36.6%(日経平均は+19.1%)。3年連続で日経平均株価の上昇率を上回ることができました。

(過去の株式関連記事はコチラです)

どうやったら利益が出るか?

 安く買って高く売る。それだけです。

ということで、割安な銘柄をどうやって探すか?が重要になります。

バリュー? チャート? 配当利回り?

 銘柄選択方法としては3つの方法がメジャーです。

バリュー投資:財務諸表から企業価値を推定して、現在の株価と比較する方法。ウォーレン・バフェットが有名です。

チャート:株価の動き方から投資家心理を読んで儲けよう、という方法。ネットで調べると無数に出てきます。

配当利回り:配当や株主優待券をたくさん出している企業を選択する方法。将棋棋士の桐谷さんが有名です。

 私もそれぞれの方法を試してみたんですが、3年前にあることに気づきました。

バリューが良くて、チャートが良くて、配当利回りが良い企業もある。

 そういう企業を探して投資するようになってからは、成績が安定するようになりました。デメリットは面倒くさいこと。3重チェックになるので手間はかかります。ということで今は売買は年1回にしてます。

「株式投資に興味はあるけど・・・」

 そんな方のために「自信」の講座を開催します。詳しくはコチラ↓

 株式投資の講座も今年は開催しようと思います。もうしばらくお待ちください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください