1週間レンタル中に2回観た、初めての映画

 希望が欲しい阿部洋太郎です、こんばんわー。さて、先週の「スターウォーズ8 最後のジェダイ」に続いて、今週は「ローグワン」DVD借りて観ました。

何のために生きているのか?

 帝国軍に妻を殺され娘は生死も分からない状況で、惑星破壊兵器デススターに弱点を仕込むために従順な設計者を演じ続けるゲイレン・アーソ。ゲイレン・アーソからメッセージを託され脱走した帝国軍パイロットのボーディー。6歳で両親と別れ、16歳で育ての親からもはぐれ、生きることに必死だったジン・アーソ。帝国に故郷を破壊され6歳で反乱軍に入ったキャシアン・アンドー。帝国軍から盗まれて再プログラミングされた欠陥ドロイドK-2SO。ジェダイ寺院を帝国に破壊された元僧兵のチアルートとベイズ。

 希望だけを拠り所にして不可能なミッションに挑み、希望を残して全滅する。

何のために生きているのか?

 「スターウォーズ4 新たなる希望」の10分前までを描いたスピンオフ作品ですが、自分の中ではスターウォーズシリーズで1番良かったです。スターウォーズ4、もう1回見ようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください