2017. 7. 30 糸東流修交会空手道連合 第68回 全国空手道選手権大会@尼崎体育館

 こんばんは、京大空手道部副監督の阿部洋太郎です。大阪市内の自宅でこの記事を書いています。さて、先週日曜日は修交会全国大会に行ってきました。

京都大学空手道部の戦績

男子段外 形 優勝 高林、準優勝 川口
女子段外 形 準優勝 和泉
男子段外 組手 準優勝 有本、3位 塩崎
女子段外 組手 準優勝 安田、3位 菊池
男子有段 組手 軽量級 3位 山本

 高林は初優勝。段外でも優勝はなかなかできないので、いい経験になったのではないかと思います。

試合後は練習

 德野監督指導の元、秋のシーズンに向けて延々と練習でした。次は9月の全関オープン。夏練頑張って、もう一回り成長して暴れ回って欲しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください