2016.10.2. アホパ☆ビバ☆2016♪( ̄▽ ̄) 「アホは限界を超えて」

 こんばんは、自信コーチの阿部洋太郎です。大阪市内の自宅でこの記事を書いています。さて、先週日曜日は「アホパ」にいってきました。

「アホアホパーティー」:大の大人がステージに上がってアホなことをするイベント

 2016年は『アホパ☆ビバ☆2016♪( ̄▽ ̄) 「アホは限界を超えて」』。主催はアンジーさん。すごいことになってました。

 私は今回初参加だったのですが、「宝塚新喜劇」にヤクザ3役で出演させていただきました。で、「新喜劇」の打ち合わせをしている時に「何がきっかけで始めたんですか?」という話になったんですが、アンジーさんの答えは

「昔ライブ観て終わった後に、1曲だけステージで歌わせてもらったらすごい感動してん! で、みんなにも味わってほしい!って思って始めた」

 参加者が100人を超えるイベントを企画し、出演交渉・集客・当日の司会進行・出演・・・パワフルに動き回るアンジーさんのシンプルな動機にちょっと感動しました。

宝塚新喜劇の出演シーン

 私が出してもらった宝塚新喜劇は、アンジーさんと宝塚ファンの演出家のむらんじゅさんのコラボ企画。台本渡された時はどうしようかと思ったんですが、頑張りました! 

・・・途中グダグダなところもありましたが、しっかり肚から声を出せたのでよしとします。

感想

 ステージに立つ、ひとつの舞台をみんなで作り上げていく、多彩な出演者からエネルギーと刺激をもらう、自分の殻を破れた感覚、終わった後の充実感、・・・出演できて本当に良かったです。こういう機会をいただけたことに感謝です!

 来年も楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください