「めん太郎」への道

 こんばんは、集中力トレーナーの阿部洋太郎です。大阪市内の自宅でこの記事を書いています。先日奥様と「思い込み」について話していた時、「私の母親も思い込みが激しい」という話をしました。周りに”思い込みが激しい人”いませんか?

「思い違い」と「言い間違い」

 以前福岡に行ったときに、母親にお土産として明太子を買って帰ったら、なぜか『洋太郎君は明太子が好き』とインプットされ、「洋太郎君が好きだから」という理由で明太子が出されるようになった”という経験が自分にはあります。

 その話を奥様にしようとした時に、母親のセリフ部分でうっかり「めん太郎君は明太子が好き」と言い間違えました。そうしたら「自分の名前間違えるって、どんだけ明太子すきなん?!」と爆笑されました。

 その日から奥様に「めん太郎さーん」と呼ばれるようになりました。

めん太郎さんでも京大に行けた勉強法はコチラです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA