2016.3.27 集中力ベーシック講座@オフィスりそーすふる

 集中力トレーナーの阿部洋太郎です。本日、天満橋での13回目の集中力講座を無事に開催することが出来ました。参加して下さった皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございましたm(__)m

セミナーの内容

 セミナーの自己紹介では「初対面で京大卒と見破られたことがない」とネタで言うんですが、毎回すごく納得してもらえます。そこで深く納得されたら、どう思いますか?笑

 さて、世間では「京大や東大に行く人は頭の構造が違う」と言われていたりしますが、実は頭の構造に違いはありません。じゃあ何が違うかと言うと「やり方(ステップの刻み方)」。どんなに難しいことでも分解すれば、1つ1つは簡単なことの積み重ねに変わります。小さいステップを1歩ずつ登っていくと簡単ですが、何段も飛ばして登ろうとすると途端に難しくなります。

 学校の勉強も同じです。小中高と12年もかけて勉強することですが、1つ1つは誰にでも出来ることです。上手いことステップを設定してくれる人が身近にいるとラッキーです。もしいないとしても「そういうもの」と知ってたら対応は自分で出来ます。

ステップを刻む方法

 今回の講座ではステップを刻むのに新兵器「福ダルマ」を使いました。テニスボールを2個積むまでに5つステップを入れて「できた!」「次!」を体感してもらえました(#^.^#)

積み2 集中力ベーシック講座 ミッフィー福ダルマ テニスボール積み 阿部洋太郎 オフィスりそーすふる

2段階  集中力ベーシック講座 ミッフィー福ダルマ テニスボール積み 阿部洋太郎 オフィスりそーすふる

「小さなステップを登っていく感覚」を味わってもらいました(#^.^#)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください